ファスティングの効果を高める5つのコツ♪

ファスティングの効果を高める5つのコツ♪

ファスティングとは日本語で「断食」という意味です。断食と聞くとお坊さんが修行をするような厳しい物をつい想像しがちですが、無理をしないでもファスティングの効果を高めつつ行えば無理なくファスティングを成功することができます。では、ファスティングの効果を高めるコツとはどのような物があるのでしょうか?



効果を高めてファスティングを成功させよう

ファスティングをしてもなかなか思うように効果が出ない方もいらっしゃいます。それは自分にあったファスティングの方法を実行していないからかもしれません。効果が上がるファスティングとはどのようなものなのでしょうか。

①有酸素運動を合わせて行ってみよう

ファスティングの効果を上げるためには、有酸素運動を一緒に行うと言うのがあります。ファスティング中は、食事の量を減らすので激しい運動はお勧めできませんが、ウォーキングや、ゆっくり走るサイクリングなどは、酸素を体に多く取り込み脂肪の燃焼を助けてくれます。有酸素運動には血液の流れを良くする効果もあります。体の毒素を外に排出するために血液の流れを良くすることで、よりファスティングの効果が上がります。

②ファスティングが終わった後のドカ食いをやめる

体は食事が全く入ってこなくなると飢餓状態に入り、次に食べた食事を勢いよく脂肪に変えようとしてしまいます。ファスティングが終了した直後は、体が飢餓状態で食べ物をなんでも脂肪に変えようと待ち構えている状態です。そこに油っぽい食べ物や、お肉、甘い物などをドカ食いしてしまうと、折角我慢してファスティングをした意味がありませんね。ファスティングが終わった直後は食事を少しずつ元に戻します。初めはおかゆや、野菜を柔らかく煮た物などを食べると良いでしょう。

③水分を沢山取ろう

私たち人間は、普段の食事の中で水分をとっているのですが、ファスティングはその食事をしない、または、減らすということですので、水分をいつもより多く取らなければいけません。水分は体の毒素を出す効果があります。普段生活していても1.5リットル以上の水分を取るように勧められていますが、ファスティングの効果を上げるためには2リットルから2.5リットルの水を摂取すると良いとされています。

④酵素を合わせて摂ってみよう

ダイエットにも酵素は、とても高い効果を発揮するものとして知られていますが、ファスティング中に酵素を取ることで、ダイエット効果もさることながら、体の中の毒素を排出し、血圧を下げ、便秘も改善されるなど良い効果が沢山発揮される酵素を是非ファスティングに取り入れて見てください。酵素はドリンクや、錠剤で取ることが可能で一般的なドラッグストアーで購入することができます。インターネット通販でより濃い濃度の酵素ドリンクも販売されています。

⑤より良い睡眠を心がけよう

ファスティング中は、食事を減らしますから、ビタミンミネラルが極端に体の中から減ってしまい、ファスティングで痩せることが出来たのに、「肌がボロボロになってなんだかみすぼらしい感じの痩せ方になってしまった。」なんて話もよく聞きます。そんな失敗を避けるためにも、質の良い睡眠が必要になってきます。質の良い睡眠は、ストレスも軽減させてくれる効果もありますので、夜ふかしはファスティングの大敵です。


いかがだったでしょうか?

ファスティングは、何点かの注意点に気をつけながら行うと、なお効果が上がる事がわかりました。ファスティングは、ダイエットだけではなく、デトックスにも効果があるものです。ファスティングの効果を上げるために、これらの事を合わせて行い、なお効果が上がるファスティングを目指して頑張って行きましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。