ファスティングの復食の8つのステップ

ファスティングの復食の8つのステップ

ファスティングと復食の意味を教えます。まずファスティングは断食のことです。復食とは断食後の食事でこの時期の食事管理にはたいへん気を付けましょう。
このファスティングと復食を知らない方が多いので、ファスティングと復食とはどのようなものなのかを知りませんか?



ファスティングと復食のすすめ

ファスティング復食の存在を知っている方は少ないと思います。横文字なのがいけないのかもしれませんが、ファスティングとは断食のことで、復食とは断食後の食事のことです。このファスティングと復食はこの記事を読んでいる皆さんも実行できるのです。

①ファスティングの仕方

簡単にいうと断食のことなのですが、普通の絶食とは違い,復職前でも、飲み物や食べ物を少し食べてもいいという点が断食と少し違う点だと思います。ファスティングは健康にいいエキスや酵素などの飲み物を摂取しながら行うのが一般的です。

②ファスティングの効果

ダイエット効果や気持ちのリフレッシュを可能にすることができます。また雑念なども捨てることができることもあり、自己を高める方法としても有効な手段です。精神を強くしてストレスに負けない体を作ることも可能です。

③ファスティングと復食

ファスティングと復食についての知識を紹介したいと思います。ファスティングと復食はセットののようなもので、ファスティング後に復食をいきなりたくさん食べると胃がびっくりしてしまいますので復食で徐々にならしてから食べましょう。

④正しいファスティング方法

断食とは違い長期間ファスティングをしてはいけません。2日から3日が目安です。それ以上してしまうと体の調子が悪くなるなどの症状がでるので、注意が必要です。ファスティング後の復食にも気をつけなければいけません。

⑤間違ったファスティング

ファスティングにも間違ったやり方をすると命の危険があるので注意が必要です。健康のためにやっているのに不健康になってしまってはよくありません。何事もやりすぎはよくないのでファスティングにもそれが適応されます。

⑥ダイエットとファスティング

ダイエットとファスティングは非常に相性がよくダイエットを実行している方はファスティングと復食を知っている方がとても多いです。それほどファスティングと復食は重要なものなのです。

⑦メリット

免疫力を高めたり血液の循環を促進する効果もあります。便秘を解消したり、頭痛・肩こり・冷え性の改善などの効果や感覚が研ぎ澄まされるとい効果もあります。味覚が鋭くなりおいしく感じるなどの効果が見込めます。

⑧デメリット

自分に厳しい方がファスティングをすると復食をとらないといスタイルをされて、そのまま摂食障害になってしまう方もいるので、家族のサポートのもと健康に気を付けて行いましょう。

⑨ファスティング後の復食メニュー

ファスティング後の復食はおかゆなどの軽食ににならしてから、普通の食事に戻すのが安全で効率がいいです。1日目のから1週間の長いスパンでメニューを増やすことが重要です。


いかがだったでしょうか?

ファスティングと復食をするのは自分ですので、どこまでやるのかを計画しファスティングの日にちと復食のメニューなどを事前に考えてからファスティングと復食を実行しましょう。
健康法の一種として優秀なのでぜひファスティングと復食を経験してみてください。

Leave a Reply

Your email address will not be published.